先輩山護人の声 Voice of seniors

先輩たちに、山で働いていて良かったことや、
やりがいをインタビューしました。

  • 手入れの始まりから終わりまでの山を見ると充実して、素晴らしい山になったと思った時!

    手を入れてあげたら、とても良い山に変わること!

    すぐに結果が見られるわけではないが、良い山になって欲しいと願いながら作業できる事と、地元の自然の良さの再発見ができること。

    手入れの始まりから終わりまでの山を見ると充実して自然の中でのびのび仕事ができること。

    森林の中なので、マイナスイオンを感じられる。

    仕事現場が色々変わり、変化があって良い。

    木が倒れる時にいいなと思う。

    体力仕事なところもあるので、最初はしんどくて仕事が続けられるか不安もありましたが、慣れるにつれ、楽しさ、面白さが分かってきて、我慢と忍耐がつきました。

    西予市森林組合で重機の資格が取れて重機を扱うことができ楽しい!

    働いて良かったことは、みんなと出会えたこと。

    休みを自由にとりやすいのも助かっています。

    機械を色々使える。

  • 体力がつく。成長したと感じる。

    山の空気が美味しい!

    やればやるだけ、自分が成長する。

    山で体を動かして、働く喜びを感じられる。

    先輩が優しい。

    組合に入って、人間力が成長できたこと。

    班内の人間関係が良い!

    頑張るだけの魅力がある。

    案外知らない、山の事を知れる。(作業、木の種類など)

    色々な山へ行って、自然に触れ合えることが魅力のひとつ。

    この仕事を始めて知り合いが増えた。

    仕事に変化があるので楽しい。

  • 西予市(全体)の広さ、山の高さ、場所が分かるようになった。

    組合の好きなところは、人が良い。人がとても魅力的。

    自然の良さがある!

    働くと健康になります。

    色々な免許や資格が取れる。

    やりがいがを日々感じているのでよい職場だと思う。

    山林(人工林)の荒廃を少しでもストップできることは嬉しい。

    時々、大木が切れるので楽しい!

    木の種類、木の名前が分かるようになる。

    他の仕事とは違う、自分の実力が十分に発揮できる。

    色々な重機の操作を出来るようになったこと。

    65歳以上でも頑張れば働かせてくれる!

    ←
    →
    PageTop