山護人の仕事 YAMAMORIBITO's work

美しい自然がもたらすのは、
最適な環境と
あらゆる生命の輝きです。

わたしたち西予市森林組合は、
地域の森林保全管理をはじめとして
清らかな水源の保全や
地球温暖化防止などの環境保全と、
林業の振興、発展、
そして山村の活性化を目指し、
豊かな住生活の未来を支えます。

森林所有者とともに、
未来の森を護る使命を胸に。

人の手が、美しい森を育てています。

森林整備

時代や環境の変化に伴い
山林の管理保全が課題になっています。
適切な間伐がされず
大きな樹木が育ちにくくなり
木材価格の下落に繋がったり
天災に弱い土壌になりやすかったりと
山林の保全は山主さんはもちろんのこと
その土地で暮らす人々にとっても
大切なことなのです。
その整備を山主さんに代わって行うのが
森林組合です。主伐、除間伐、下刈り、
支障木伐採、森林作業道開設などを行います。

山主の所得向上

西予市森林組合は長年の経験を活かし
新しい技術もとりいれ
適切な調査・査定のもと整備を行い
良質な木材を育て、山主さんに
還元できるようにお手伝いします。
森林保全・間伐などの
企画提案、搬出した木材の
販売・関連業務などを行います。

山主の相談窓口

所有されている山林について、どうしてよいか
わからない状態になっている方も
多いのではないでしょうか。
売却などの方法もありますが、
国、都道府県など自治体の補助金制度を使って
森林整備収入を得られる場合もあります。
山林の譲渡や相続、今後の管理など
お気軽にご相談ください。

PageTop